お知らせ

設備更新工事実績 

矢作葵ビル株式会社の設備更新工事の実績をご紹介します。
●工事内容:LED照明器具更新工事
●工事竣工:2018年4月
●工事概要:蛍光灯更新工事、防水型投光器更新工事他
●経緯:水銀灯が2020年に製造が禁止になり、早めの対策として他の電球に更新。
また、竣工時から一度も更新を実施していなかったため、電気料金の削減、LEDの寿命などのメリットを考慮し、
照明器具LED化更新工事を行った。

※2013年10月10日国連環境計画の外交会議の中で、水銀条約が採択・署名されました。
この条約によって、水銀を使用した製品の製造・輸出・輸入が、2020年に原則禁止されます。
規制の対象としては、蛍光灯、水銀灯、電池などがあげられます。
(水銀封入量が5~10mg以下のものは規制対象外)
これに伴い、メーカー各社は蛍光灯からLEDへの移行をはかり、製造を中止している状況です。

施工後

施工後